Hiroto Rakusho & Calen Blossoは[箔工芸作家]裕人礫翔と鼻緒専門メーカー菱屋の廣田裕宣のコラボレーションブランドです。

俵屋宗達の風神雷神図屏風の金箔を再現する技法を用いて制作した<箔面文様>を本革に加工したオリジナルレザーをブランドのシンボルとしました。

裕人礫翔のアート性とカレンブロッソのものづくり熱がリンクして偶然にできた新素材です。厚さ1万分の1mmの金箔に3次元的な革の厚みをもたらせたこと、そこがキーポイントでした。

人類が古来より愛した黄金の、煌びやかさ、豪華さ、妖艶さを、レザーアイテムに込めて

オンラインショップでアイテムを探す open_in_new
ブランドページ open_in_new



マテリアル

黄金箔面本革

金屏風や美術品を復元していく中で会得した400年前の金箔が古美て寂れる様子を復元する技工の一つである裕人礫翔考案の「箔面」文様を本革で表現しました。

極彩黄金本革

フランススーパーブランドの限定リップケースにも採用された「たらしこみ」の技術。裕人礫翔のアート性によるハンドメイド製作によるため同じものは存在しない。

極彩黄金本革

黄金箔面本革と同じく、裕人礫翔考案の「箔面」文様を燻した銀箔で表現した素材

GVR

「箔面」文様をグラビアロールにて本革に加工した素材。 摩擦など各種耐久性に優れています。